みなさんはじめまして。しずかといいます。 私ごとながら4年の交際を経て2019年の頭に婚姻届を出しに行きました。

主婦として一家を支えていきたいと思っていますし、パパと相談して子供も授かりたいとも考えています。ですが将来を考えるときに、やっぱり弊害になるのが家計の問題としてお金がありました。

どれだけパパ一人の収入が良くてもいつ首を切られるかもわからないこの時代。  今や会社に雇われていることで安心。という時代も変わりつつあるのかなと感じています。

最近では去年2019年12月に朝日新聞が45歳以上の大量リストラを発表し、退職金は上限が6000万円と、それほどの大金を払ってもコスパの悪い社員を退職に追いやっているそう。

会社経営で一番コストがかかるといわれている1つが人件費。ですが人件費を抑えることで本当に会社の行く末にとってプラスになっているのか。これからも増え続ける高齢層に対して適切な対応なのかは疑問が残ります。

そんな現在の日本で副業という文化が当たり前に変化しようとしています。 でも今まで一つの仕事しかしていなかった私たちがもう一つ収入の柱を持とうと考えたときに「なにをすればいいんだろう。」が最初にくる疑問でした。
しかも自分が知らないことには不安もつきもの。

そこで今回は私が調べた収入源となりそうなものを少しでも分かりやすく紹介して、私と同じように副業を考えている方が「これならやってみたい」と思えるものを紹介できるブログに出来たらいいなと思い、このブログを始めました。

調べるからには徹底的にを目標に。 今回の収入源は「FX」です。

この記事は「FXって危ないイメージ」とか、「FXが安定した収入源になるの?」また、「FXSuitを使っているんだけどどんな良さがあるの?」と考えている方の疑問を解決出来る記事になっています。是非参考にされてください。

目次
・FXについて
・今回の方法「3すくみ」について
・FXSuitについて
 ‣バミューダでライセンスを取得している
 ‣レバレッジ500倍で追証なし
 ‣取扱いしている金融商品が豊富
 ‣50000円以下の入金だと手数料が引かれる
 ‣日本語サポートの充実
・今最も熱い理由

FXについて

皆さんの中でFXに対してどのような印象をお持ちですか? 「むずかしそう」「初心者は勝てなさそう。」「借金を負いそう」とあまりいいイメージをお持ちの方はいないかもしれませんね。

確かにFXはものすごく大変。 だってこれから先、通貨の価値は上がるのか下がるのかを予測することがFXです。日本の未来だってどうなるか予想もつかないのにましてや外国の状況なんて・・・ 未来が見えている人ではない限りどうやって勝てるようにしているのか。

そしてその中で今、最も注目を集めている「3すくみ」という方法について詳しく掘り下げていければと思っていますので、ぜひご覧ください。

FXとは・・・「Foreign exchange」の略で国の通貨の為替を行うことです。

つまり日本円とアメリカドル、これから金額が上がるのはどちらか当てるというもの。 イメージわくかな?

海外旅行に行くときにその国の通貨にお金を換金してから旅行にいきますよね? その時にその日の金額で日本円と旅行先の通貨を交換してから現地で使えるようにしています。

FXの基本

アメリカに旅行に行ったとしましょう。 日本に帰るときにドルを日本円に変えますよね。

アメリカに行くときに100円=1ドルで換金していたものが帰りの際に、110円=1ドルになっていれば10円分得して交換することが出来た! これがFXでの利益になります。 ということは掛け金が100円ではなく、1000円なら。10万円なら・・と金額が大きくになるにつれて利益も大きくなるということです。

FX取引の難しい点について説明すると、

①これから先の価格を予想することが難しい
②あまりにも負債額が大きいと投資額以上の損害がでる(日本の証券会社のみ)

ということ。日本の経済だけでも理解することは大変なのに海外のことにまで目を向けるとなるととても情報が追いつかないですよね。

メリットも書いておきます。
①投資額を何倍に掛けて取引ができる。(日本では25倍まで、海外だと1000倍等も)
②借金を負う追証がない(海外の証券会社)
③信託保全がある(会社倒産時、入金額と運用益の補填)

これがメリットとデメリットをまとめたものです。 これを頭に入れて続きをご覧ください。

3すくみ説明文章のトップ画像

3すくみについて

3つの主要通貨で取り引きをします。 ドル円売り(ドル売り円買い)・ユーロ円かい(ユーロ買い円売り)・ユーロドル売り(ユーロ売りドル買い)の3つで取り引きをすると、各通貨が相殺されるため値動きに左右されることなく、スワップで稼げるというものです。

これはFXのルールを軽く崩壊させるレベルのものです。 この3通貨ペアのスワップは、ドル円売り+8.6ドル ユーロ円買い±0ドル、ユーロドル売り-3.842ドルとなり、合計が+4.758ドルが毎日確実に利益が出ます。

実際にスワップポイントは各業者で設定が違うためこの手法はFXSuitでしか出来ない方法です。

FXSuitについて FXSuitの公式ページはこちら

FXSuitの主な特徴5つ

まずはタイトルにもあるこのFXSuitについて説明が必要ですよね。

FXSuitとは海外の証券会社です。

バミューダでライセンスを取得している

バミューダでライセンスを保持している証券会社。 日本で取得してしまうとレバレッジの規制や追証を追加しなくてはならないためだそう。

最大レバレッジ500倍。更に追証なし。

国内FX業者が最大で25倍までのレバレッジなのでそれに比べて20分の1の証拠金で済むのはとても大きいですね。

この500倍が今回の鍵を握っていますよ!!

また、追証がなし! 追加証拠金といって投資した金額よりも負債のほうが大きくなってしまうようなことが起きた場合に投資金で足りない金額を追加入金しなければならない。という制度がありません。 足りない分は会社が補填する仕組みになってます。

取り扱いしている金融商品が多い

FXSuitは取扱いしている商品も多いです。

 ・FX通貨のペアが82種類
 ・先物25種類
 ・株式125種類
 ・スポット指数とコモディティ15種類
 ・貴金属6種
 ・暗号通貨9種

この品ぞろえの豊富さは海外FX業者の中でもトップクラスを誇ります。

また、国内業者のようにCFD用の口座を新しく開設せずとも1つの口座で全ての商品の取引が出来るのも特徴です。

50000円以下の入金では980円の銀行手数料がかかる

これは覚えておきましょう。入金金額は50001円以上入金がないと銀行から手数料が引かれてしまいます。

日本語サポートの充実

日本語対応のサポーターが24時間チャットとメールの2つで対応してくれます。 初めてのFX利用を考えている方でも問題なく利用ができる点は嬉しいですね。

今後一番熱いと思う理由の説明のトップ画像

・今最も熱いと思う理由

今だからこそ話しておこうと思った理由があったため、早めのうちにご紹介しようと思いました。 そもそもこのFXの方法がFXSuitでしか出来ない理由は、スワップが他社よりもはるかに高い為です。 FXSuitがスワップを高めている理由は個人的な見解として、新規顧客の獲得時期だからだと思っています。 他社との差別化を図る理由もあるかと思いますが、高い金利を顧客に配当として渡すことでまずFXSuitを利用してもらう。取引量が増えるため取引手数料も増え会社の利益も増える。 それがFXSuitの考えなのではないでしょうか。

たしかに筋は通っていますが、ずっと続く方法ではないと私は思います。 なのでこのこうスワップで取引が出来るうちに皆さんに紹介したかったというわけです!!

なんでも最初のほうから会員になってくれた方だけの特権て多くありませんか? マツエク系とかエステとかは特に多いですよね?

ここまでみなさんいかがだったでしょうか。 私も調べだしたら夢中になって調べていました。 今後もこれならわたしもやれそうって感じの副業やFXSuitについての追記もしていきたいと思ってます。

「私にもこれなら出来そう!」って少しでも感じるものがあったら是非試してみてください。気になっただけだとなにも変わらないです。興味を持ったことにはトライ! そのくらい軽い気持ちで一歩目は踏み出してみましょう!!