SNSにも長所があれば短所もあります。

たとえば、SNSの長所といえばなんと行っても費用がかからない点にあります。

また、シェアやリツイートといったシステムによって拡散性も大きく見込むことができます。

拡散することで、潜在的に顧客となり得る人にも情報が届くようになり、結果的にHPへのアクセスや問い合わせ、はたまた新規客の増加や既存客のリピート率UPにも大きく繋がっていくのです。

反対に、デメリットについても考えてみましょう。

拡散力が強いあまりに、内容を気をつけて作らなければ、思わぬ炎上やマイナスイメージにつながってしまう可能性も大いに含めています。

それは、あなたの商品のファンだけではなく、とにかく不特定多数に広まるということが原因となります。

また、多くのSNSは匿名でアカウントを持つことができるので、読者側も強気に出ることができたり、またこちら側も信頼を得るために時間をかける必要が出てくることもデメリットといえます。

もう一つのデメリットとしては、ブログやHPとは違って、自分のビジネスの色が出しにくいという点もあります。

どうしても基軸になるのがSNSという媒体になるため、その媒体の色を消すことはできません。

さらに、気をつけなければ、内容によってはSNS媒体にとって不利益と判断された場合にアカウント削除となったりと今までの努力が水の泡ということにもなりかねません。

このように、SNSのメリット・デメリットをしっかりと理解しておくことが、ビジネスにSNSを活用する大切なポイントとなるのです。

さて、ここからは私の行っている投資法についてご紹介致します。

私が行っている投資法はFXで行うスワップ運用になります。

スワップとは通貨ペア間の金利のことで、土日以外の平日毎日付与されます。

この仕組みを利用して運用額の15%を月利で回すことができます。

仕組み自体簡単で誰でもできる手法になります。
資産運用したい方は是非、運用してみてください。